社長挨拶

「でんき」と「あかり」の因幡電機製作所

  わが社は社会に「あかり」を提供する照明事業と「でんき」を配給する配電事業の2つを機軸として、創業以来半世紀を超え、製品の開発・供給に携わってまいりました。
 われわれは「あかり」を中心として、エネルギーの配給元から実際に照明する端末の照明器具までを担い、これら事業の深さと幅をこの分野において遺憾無く発揮していると自負しております。製品のコンセプトには受電から負荷機器への供用までトータルとしての使いやすさと省エネルギーへの十分な配慮があります。そういった技術の蓄積により早くから新しい照明デバイスをはじめとして、新光源に至るまで果敢にチャレンジしております。低炭素社会の実現や脱原発、再生エネルギーの活用など省電力化の問題は恒久的なものとなりエネルギー対策としての照明器具や配電制御機器の消費電力削減はまさに重要なテーマとなりました。これらへのダイナミックな問題解決こそがわれわれに課せられた大きなミッションととらえ、さらなる電力の消費抑制技術、資源の代替技術、効果的な照明手法などハード、ソフトの両面からイノベーションを推進してまいります。

代表取締役社長 川口 久美雄

  1. 「因幡電機の信条」
  2. ( 1 ) 製品、サービスを通じて社会に貢献する
  3. ( 2 ) 技術、製品、経営、市場の創造に努める
  4. ( 3 ) 全社員が、こぞって経営に参加する
  5. ( 4 ) 良き社会人の集団としてその繁栄を誓う

 

代表取締役社長 川口久美雄

会社案内