【配電事業部】事業部紹介

建物を動かす心臓、配電盤をオーダーメイドで提供しています。

施工性・省資材・融通性にすぐれた製品を短期間でお届けします。

私たちは「電気仕掛けの社会を動かす心臓部」ともいえる配電盤・分電盤・制御盤などを一台一台オーダーメイドで作成。官公庁、大学、病院、商業施設など多くの場所を支えています。
元来当社では公共工事関連の配電制御機器の製造が主流でしたが、現在では民間の開発事業に関わる製品も多く手掛けております。

生産本部では配電盤・キュービクル・制御盤・分電盤・端子盤など各種配電制御機器を一貫生産しております。
シンプルな構造を特徴とし、施工性・省資材・融通性にすぐれ短納期でお届けできる製品を開発し、コストを低減するだけだけでなく環境にも配慮した設計は各方面から注目されています。また、新設だけではなく更新工事に伴う 改修も承っております。
多種多様に変化していく電気設備にも柔軟に対応し、電気の安定供給に貢献しています。

お客様の要望に柔軟に対応できる体制を確立しています。

配電事業部は、西日本営業(羽曳野工場)・東日本営業(東京事業所)・生産本部(羽曳野工場・群馬工場)から成り立っています。
それぞれが太いパイプで結ばれ、強力な連携を築く事でお客様の要望に柔軟に対応します。

配電事業部

配電のお問い合わせ

  • 羽曳野工場:072-957-3541
  • 群馬工場:027-388-2701
  • 東京事業所:03-5298-3555
  • お問い合わせフォーム